これは私の弟の話です。弟は仲の良い友人の中でも一番に早く結婚したほうです。仕事をしていない時期もあり、働いていても正社員というわけではなくアルバイトをしていました。しかし、結婚してからというもの、しっかりとした会社に就職して休みの日にはアルバイトまでするという変わりようでした。

しかし、勤めていた会社が倒産の危機というような状態で、子どもが産まれたこともあって別の会社に転職しました。しかし彼が転職先に選んだ会社も業績が良いというわけではなかったようです。ですから、ボーナスは支給される会社であるにも関わらずないときもあれば3万円がボーナスということもあるようです。そんなわけで、休みの前日、休みの日には相変わらずアルバイトをしています。生活のためとはいえ、体力や病気にならないかと心配です。

正社員として働いている会社でもらう収入がどれぐらいなのかを聞いたことはないのですが、おそらくは生活のためのアルバイトというよりも、自分のお小遣いのためにアルバイトをしているような感じだと思います。とはいえ、仕事しすぎではないのか、と思うほど仕事をしている彼でも、家庭内での仕事も割り当てられているようで、翌朝のご飯を炊くという係りをしていて、寝る前にはお米をといでいるようです。

仕事を頑張り、家庭内のこともやってとても頑張っているなと思います。家族ができるって、身を削って働くことなんですね。景気が良くなり弟の稼ぎが良くなることを祈りばかりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です